painting

臨時休業のお知らせ

こんにちは。 八王子 カフェ&バー アゴスト店長の百武です。

4月8日の0時に発動された緊急事態宣言、東京都からの休業要請に従いまして、アゴストも、本日より休業することになりました。

感染拡大防止のためには、やむを得ないと思います。

コロナを発症して苦しむ方が少しでも減って、日本が世界が、また笑顔で元気になる日が来ますよう、みんなで乗り越えて行きたいですね!

再開の目処は、まだたっておりませんがHP、Facebook、Twitter、Instagramで、お知らせしていきますので、どうかよろしくお願い致します。

皆様のご健康と、コロナ感染の被害が無事に収束する事を心からお祈りしています。

営業時間の短縮のお知らせ

こんにちは。八王子 カフェ&バー アゴスト店長の百武です。

誠に申し訳ありませんが、本日4月4日(土)は時間を短縮して営業します。

OPEN 20:00
L.O.  24:30
CLOSE  25:00

ご不便をおかけしますが、除菌、換気に努め、皆様のご来店をお待ちしております。

*****************************************

アゴストのインスタグラムでは、最新の数量限定ビールの情報を発信しております。

account: beer_agosto_hachioji
URL:https://www.instagram.com/beer_agosto_hachioji/

こちらもぜひチェック、そしてフォローのほどよろしくお願いいたします。

*****************************************

4月の営業のお知らせ

こんにちは。八王子 カフェ&バー アゴスト店長の百武です。

今日から4月になり、新年度が始まりました。

いつもならば、ようやく暖かくなり桜も咲く春を実感している頃なのですが、今年は2月からのコロナウイルスの影響で、なかなかそのような気持ちになれずに不安な日々を送られている方も多いのではないでしょうか?

私もその一人ですが、、、自分の身を守ることは周りの人に感染のリスクをもたらさないことでもあり、さらに気をつけていきたいと思います。

ご来店くださっているお客様にも、手洗いや消毒、店内の換気、にいつもご協力をいただいています。ありがとうございます(*^_^*)
安心して寛げる日がまた訪れるよう、一日も早い収束を願っております。

4月の営業のお知らせです。

今月は通常通り、日曜日と祝日の
5日、12日、19日、26日、29日(昭和の日)
にお休みをいただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

また、今後の状況の変化によっては、営業時間の短縮や臨時休業を余儀なくされることもあるかもしれません。
その際には、HPやTwitter、Facebookでお知らせしますので、どうぞ、ご確認のほど、よろしくお願い致します。

今月も皆様のご健康を祈りながら、、、
ご来店をお待ちしております。

*****************************************

アゴストのインスタグラムでは、最新の数量限定ビールの情報を発信しております。

account: beer_agosto_hachioji
URL:https://www.instagram.com/beer_agosto_hachioji/

こちらもぜひチェック、そしてフォローのほどよろしくお願いいたします。

*****************************************

グラスで変わるビールの味わい…!

こんにちは。八王子 カフェ&バー アゴスト店長の百武です。

ビールを美味しく飲む時には、瓶や缶のまま飲むよりもグラスに注ぐことで「こんな色をしていたんだ!?」という驚きがあったり「泡立ちがすごい…!」などの見た目を楽しむことだけではなく、香りが増したり味わいが変わると思いがけない美味しさと出会うことも♪

今回は、使用するグラスで変わる、ビールの新たな魅力についてご紹介したいと思います。

ビールに多くの種類があるように、ビールグラスにもボトム部分が丸いもの、まっすぐなもの、飲み口の広さやグラスの厚さの違い、脚の有無など様々なかたちがあります。

例えば、IPAのようにたくさんのホップを使用しているビールには、グラスのボトム部分はやや丸く口の当たるトップの部分に向けてシャープな形になっている方が華やかな香りを感じやすかったり、

スタウトのような香ばしい麦の香りが特徴的なビールには、ふっくらしているグラスを選ぶと甘さと深い苦味の合わさった複雑な味わいを愉しめます。

このようにスタイルに合ったグラスも良いですが、IPAをスタウト用のグラスで飲んでみたり、また逆で飲んでみると、グラスから漂ってくる香りや口当たり、喉ごしが全く変わるのが、ビールの面白さですね(*^◯^*)

アゴストでは、専用グラスやそのビールの特徴を最大限に引き出してくれるグラスを選んでお勧めしています。
ぜひ、お気軽にスタッフに声をおかけ下さい♪

こんにちは。八王子 カフェ&バー アゴスト店長の百武です。

今年も桜が咲き始めてだんだん暖かくなってくるこれからの季節は、いつも以上によ〜く冷えたビールが飲みたくなりますよね♪

今回は普段と少し違うビールの楽しみ方『オンザロック・ビール』をご紹介したいと思います。

「オンザロック・ビール」は名前のとおり、ビールをロックで飲むスタイルです。

タイヤシンガポール、ベトナムなどの東南アジアの国では定番の飲み方になっているようで、お店でビールを注文すると一緒に氷がいっぱい入ったジョッキも出てきて、それに注いで飲むそうです。

日本ではあまり馴染みがないのでちょっと新鮮な感じがしますね!

味が薄くなってしまったり、水っぽくなってしまったりするのでは?という心配もあると思いますが、オンザロックにすることでビールがより冷たくなり爽快感が増すだけではなく、暑い中でも冷たさが長持ちします。

それに、炭酸が少し和らいだりアルコール度数も下がるので「最後にもう一杯飲みたいけれど…」という時にもオススメです。

もともと冷やして飲むピルスナーなどのラガービール、フルーツビールで有名なベルギーのリーフマンスやリンデマンスビールもオンザロックとの相性がとても良いそうですよ♪

アゴストではイエヴァーピルスナーやリンデマンスクリーク、他にも様々な国の多様なスタイルのビールを数多く取り揃えています。

ぜひ、オンザロックでも楽しんでいただけたら、、、と思います(*^_^*)

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

*****************************************

アゴストのインスタグラムでは、最新の数量限定ビールの情報を発信しております。

account: beer_agosto_hachioji
URL:https://www.instagram.com/beer_agosto_hachioji/

こちらもぜひチェック、そしてフォローのほどよろしくお願いいたします。

*****************************************

ベトナムフェスティバル2020

こんにちは。八王子 カフェ&バー アゴスト店長の百武です。

日本国内最大級の交流イベント『ベトナムフェスティバル2020』が、5月16日(土)と17日(日)の2日間にかけて代々木公園のイベント広場で開催されます。

「ベトナムフェスティバル」は2008年に日越外交関係樹立35周年を記念してスタートした、ベトナム政府が海外で行う唯一の公認イベントだそうで、これまでにも食や伝統芸能、音楽など様々なテーマの”ベトナムの今”がたくさん紹介されています。

日本でもとても人気のあるフォーやベトナム風サンドイッチのバインミー、ベトナム風つけ麺など、美味しくてヘルシーなベトナム料理が豊富に揃っていて、約60ものフードブースでいっぱいになるそうです!

ベトナムでは定番の「333(バーバーバー)」を始め、普段は目にしたことがないようなベトナムビールや甘いベトナムコーヒーなど、暑い国ならでは、のドリンクは開催予定の5月にはぴったりですね♪

民族服のアオザイショーや水上人形劇、ベトナムのトップアーティストによるステージが披露されたり、物販ブースではエスニックな洋服や雑貨、ベトナムから直輸入の珍しいフルーツも買うことができるようです。

私のようにまだベトナムに行ったことがなくても、思いきり全身でベトナムを体感できるフェスティバルが、こうやって日本で長年開かれているというのはとても素敵な関係ですね。

大好きなエスニック料理とビールを、たくさん楽しみに行きたいです。
5月ではありますが、、、無事に開催されると良いな、と思っています。

*****************************************

【ベトナムフェスティバル 2020】
2020年5月16日(土) 10:00〜20:00(開会式11:00〜)
2020年5月17日(日) 10:00〜10:00
場所:代々木公園イベント広場
入場料:無料
公式HP:http://www.vietnamfes.net/index.php

*****************************************

3月の営業のお知らせ

こんにちは。八王子 カフェ&バー アゴスト店長の百武です。

日ごとに”春の暖かさ”を感じられるようになってきましたね♪
花粉症の皆様には大変な時期でもありますが、コロナの影響でマスク不足も続いているようです、、、
どうぞ、お大事になさってくださいね(>_<)

3月の営業のお知らせです。

今月は通常通り、日曜日と祝日の
1日、8日、15日、20日(春分の日)、22日、29日
にお休みをいただきますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。

今月も皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

*****************************************

アゴストのインスタグラムでは、最新の数量限定ビールの情報を発信しております。

account: beer_agosto_hachioji
URL:https://www.instagram.com/beer_agosto_hachioji/

こちらもぜひチェック、そしてフォローのほどよろしくお願いいたします。

*****************************************

ベルギービールウィークエンド2020


こんにちは。 八王子 カフェ&バー アゴスト店長の百武です。

『BELGIAN BEER WEEKEND 2020(ベルギービールウィークエンド)』の開催日程が発表されたので、ご紹介いたします。

ベルギービールウィークエンドは、本国ベルギー・ブリュッセルの世界遺産「グランプラス大広場」に多くのベルギービールファンが集まり行われる国民的な祭典で、日本でも開催されるようになってから今年で11年目を迎えました。

10周年の節目を迎えた昨年は、全国5会場の来場者数の合計が16万5000人にもなったそうなんです!
日本でも広く愛され、毎年ファンが増え続けている有数のビールフェスティバルです(*^_^*)

今年も5つの会場で開催される予定です。各地の開催日程は、

【名古屋】
4/23(木)〜5/6(水・祝)
@久屋大通公園

【横浜】
5/21(木)〜24(日)
@山下公園

【大阪】
6/3(水)〜7(日)
@大阪城公園 太陽の広場

【日比谷】
6/25(木)〜6/28(日)
@日比谷公園 噴水広場

【東京】
9/17(木)〜22日(火・祝)
@六本木ヒルズアリーナ

定番のものから新しく登場するものまで、合わせて150種類以上用意されるベルギービールはもちろん、毎年変わるグラスのデザインやフードも、今回はどのようなものが登場するのかとても楽しみです♪

新型コロナウイルスの影響で、残念ながら各地でイベントの自粛、中止などが相次いでいますが、無事に収束するように、心よりお祈りしています。

******************************************

公式HP:https://belgianbeerweekend.jp/
twitter:https://www.twitter.com/bbwjapan
facebook:https://www.facebook.com/bbwjapan
instagram:https://www.instagram.com/bbwjapan

******************************************

こんにちは。八王子 カフェ&バー アゴスト店長の百武です。

台湾のブルワリー「SUNMAI(サンマイ)」と日本・埼玉県のブルワリー「COEDO」のコラボレーションビール『Sansho Kumquat Ale(サンショウ コムクワット エール)』が、数量限定で新入荷しました!

SUNMAIは2004年に醸造を開始した台湾で初めてのクラフトビールブランドで、ドイツ式の醸造方法をベースとして、台湾のフルーツをはじめ様々な材料を使用したビールを造っています。

そして、直営レストランの「金色三麥(チンスーサンマイ)」を通して台湾にクラフトビールを広めている国内No.1のブルワリーでもあります。

なかでも、年に28日間しか取ることのできないハチミツ「龍眼蜂蜜(ロンガンハニー)」を使用した『HONEY LAGER(ハニーラガー)』は大人気!
当店でも、お客様から大好評の商品でした♪(また、再度入荷したいと思います。)

クラフトビールを造るコンセプトに、SUNMAIは“Original Asia, Contemporary Taiwan”を、COEDOは“Beer Beautiful”を掲げていて、今回、同じ志を持つブルワリーとして「お互いを認め合い大切に想う」ということからコラボすることになったのだそうです。

第1弾となる今回のテーマは「一緒に新年(旧正月)を祝うビール」

ビールの副原料には、醸造家の方々が驚くほど香りがマッチしたという、台湾の金柑と日本の山椒が使われていて、グラスを近付けるとふわっと山椒が香り、徐々に金柑の華やかな香りも広がります。

苦みは全くなく爽やかでフルーティーな飲み口で、最後の余韻には山椒とハチミツのような甘い風味も感じられるビールになっています。

ラベルは、台湾の伝統技術である”ペーパーカット”がモチーフに使われています。
伝統的に赤い紙を用いることが多いようで、ベースには赤が目立つようにと緑が採用されたのだそう。
富を招く左手を上げた招き猫と、両脇には干支のネズミが2匹。
台湾と日本、それぞれの伝統文化を活かした、こだわりのある素敵なデザインですよね♪

台湾での販売名は『金運福臨』で「In-Coming Golden Fortune」という意味があって、中国では新年にお互いを祝福するためにおめでたい言葉をかけあう文化があり、このビールを手にする人にとって最高の祝福になるように、という願いが込められているのだそうです☆

ビールにもラベルにも造り手の想いが沢山詰まっていて、飲めば、幸運を招いてくれるかもしれませんね(*^◯^*)ぜひ、お試しください。

また、既に東京オリンピックに向けて第2弾となるコラボレーションが決まっていて、次はCOEDOブルワリーから販売されるそうです。
次はどんなビールになるのか、早くも楽しみです♪

「スタウト」ビールとは…

こんにちは。八王子 カフェ&バー アゴスト店長の百武です。

現在、ビールにはベルジャンホワイト、ペールエール、ヴァイツェン、ピルスナー、IPAなど約100種類以上ものビールのスタイル(種類)があります。
今回はその様々あるスタイルの中から、独特な味わいで愛好家が増え注目を浴びている
「スタウト」の歴史や特徴についてご紹介したいと思います。

「スタウト」は、黒くなるまでローストした大麦を原料の一部に使った、アイルランド生まれの上面発酵(エール)ビールのことをいいます。
グラスに注ぐとビールの色が黒いことから、「黒ビール」と呼ばれているスタイルです。

英語で「どっしりとした、頑丈な」という意味をもつ「スタウト」は、1722年にロンドンで生まれた「ポーター」と呼ばれるエールビールが原型で、ギネス社の創始者であるアーサー・ギネス氏が1759年に地元のアイルランドでポーターを改良して造った、というのが始まりなのだそう。

ポーターよりもアルコール度数が高く、ローストした大麦に由来する、まるで本物を使用しているかのように香るナッツやチョコレート、コーヒーのような香ばしい苦味が特徴的です。
濃厚ながらすっきりとした後味があるのも特有の味わいとして、ビールのホップ由来の苦味が苦手でも、「スタウト」なら飲めるという人も多いのだそうですよ♪

なかでも、元祖といわれる「ギネスビール」はスタウトを代表する銘柄として、アイルランドやイギリスを中心に世界中で愛飲されています。
日本でもたくさんのお店の看板で見かけますよね!ギネスビールを中心に、約250年前にできたスタウトというスタイルは本当に多くの人に親しまれているのだなぁと感じます。

また、最近では「スタウト」の中にもさらに幅広いスタイルがあり、アルコール度数が高く苦味や香りも強烈な「インペリアルスタウト」や、乳糖を使用した「ミルクスタウト」、牡蠣のエキスを加えた「オイスタースタウト」などというものもあるのだとか、、

沢山の銘柄のなかから、自分好みのスタウトを探してみるのも楽しそうですよね!
オイスターって、どんな味がするのか想像できませんが、、、笑
今度挑戦してみたいと思います(*^_^*)

先日アゴストのインスタグラムで紹介しました季節限定の「バレンタインビール(チョコレートビール)」も、今回ご紹介した「スタウト」というビールスタイルです。

実際にチョコレートを使用しているものもありますが、ほとんどのものは使用しておらず、ビールの原料のみでチョコレートを連想させるような風味のビールになっています。
甘すぎず、そしてスタウトのなかでも挑戦しやすい味わいですので、ぜひ、試してみてくださいね♪

また、様々なビールスタイルの歴史を少しずつご紹介していきたいと思います。